ソーシャルブックマーク
 
 
まずはココに注目!
 

このブログ上でのノウハウ記事の更新は終了させて頂きました。
古くなってしまった情報は整理をして、新しいサイトで再度公開していこうと考えています。
またよろしくお願いします。


知識・経験ゼロの状態からネットショップを立ち上げ2年で軌道に乗せる事に成功した筆者が【本気のネットショップ】を目指す人の為に2007年に開設したブログです!
個人でネットショップを運営する際に必要な製作スキル・運営スキルや、日々直面する様々な問題の解決方法を紹介しています。
これからネットショップを作りたい方、すでにある程度の売り上げを出している方、全ての人に読んで貰えるよう頑張ります!!


ブログランキングに投票する
ブログランキングに参加しています。
起業・独立ブログランキング
マーケティング・経営ブログランキング
 
ブログ内検索
 
ブログ内検索
ブラウザ検索(Ctrl+F)も併用すると目的の語が見つかりやすいです

WEB検索
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

商品梱包初めの一歩☆

 
2007/10/11(Thu) Category : 商品発送・アフターケア
ターゲット:中級者



今回は実践的な梱包の方法についてです!


タイトルの通り「初めの一歩」ですので、
【壊れずにお客様まで届ける】という観点からお話します。

かわいい・かっこいい梱包はこの次のステップですので、まずは安全な梱包をマスターしてください。



発送時に壊れやすい商品として頭に浮かぶのは
【食器】【精密機器】【もろいアクセサリー】等ですね。




個人でネットショップを運営している人で【精密機器】を扱う人は少ないと思いますので、今回は省略します・・・(笑

ちなみに「精密機器用のダンボール」という物が存在しますので、もしそういった類の物を送る機会があれば利用してみてください。

一度ノートパソコンを送る際に利用しましたが、構造は、強度のあるフィルム(サランラップみたいな?)で挟んでダンボールの中央に固定する、という物です。フィルムに挟まれ中央に浮いている格好なのでどんなに振っても投げてもどこにも接触しませんでしたよ!



さて、本題の食器です。


配送の際に壊れる原因は主に

1.外部からの打撃(投げられる・蹴られる等?)
2.互いに接触

が考えられます。


ただし実際には外部から打撃を繰り出して来る人物はそう多くないため、ほとんどのケースが「2.互いに接触」が原因での破損でしょう。


それを防ぐためには

1.直接重ねない
2.隙間を作らない(動いて接触するため)

この2つが有効です!


食器を梱包する際は、どんなに面倒でも必ず一個一個を緩衝材で包み、空いた隙間にもビッチリと緩衝材を詰めましょう

食器類やそれ他割れ物の発送では、この2点を徹底すれば割れる事はほとんど無くなります。


緩衝材には紙類やフォームクッション(発泡スチロールが紙になったような素材)が適しています。

エアークッションは隙間埋めには適していますが、直接包むのには適していません。
プチプチの隙間は何もないので、そこで他と接触する可能性があります。以外と盲点ですので、気をつけてください。




次に「もろいアクセサリー類」です。

先の食器は「割れ」を防ぎましたが、こちらは「変形」を防ぎます。


「届いた時に曲がっていた!」というトラブルの原因は

1.外部からの圧迫

が考えられます。


これらのトラブルは

1.柔らかい素材で包む
2.隙間をゆるく埋める

で防ぐ事ができます。


注意する点は、食器が「隙間をビッチリ埋める」のに対し「隙間をゆるく埋める」という点です。

変形しやすい商品の隙間を「ビッチリ」埋めてしまったら、その圧力だけで変形してしまう可能性があります。

エアークッション等で「ふわり」と包み、同じくエアークッション等で「ふわり」と隙間を埋めましょう!






最後に梱包したダンボールの目立つ場所に

【割れ物 注意!!】 や
【天地無用!! ↑上 ↓下】

等といった注意書きをしておしまいです。


目立つ場所にそういった文字があるのはデザイン的に・・・というショップオーナーさんは、同じ内容のシールを利用するといいでしょう。

注意書きのビニールテープは100円ショップにも売っていますし、運送業者の方へお願いすれば無料でもらえる場合もあります。

私もお店で契約しているヤマト運輸のお兄さんに【割れ物注意!】のシールを毎月どっさり貰っています(笑


でも貰ったシールを別の運送業者さんで使っちゃだめですよ(笑

運送業者さんはネットショップには欠かせない存在ですから、今後のより良い関係の為にも貰ったシールは貰った業者さんで使いましょう!





起業・独立ブログランキング1位を目指しています!
今回の記事を読んで「いい内容だった!」と思って頂けた方は是非応援のクリックを!(笑
ブログランキングに投票する
人気blogランキング

もちろんコメントで「面白かった」と言ってもらえるほど嬉しいことはありません!お気軽にコメント送信してください。
またネットショップ運営に関するお悩みや知りたい情報のリクエストがあればお聞かせください

その他のSOHO・在宅ワーク ブログランキングは人気blogランキング

スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
カテゴリー
プロフィール
 

ty(田中勇輔)

Author:ty(田中勇輔)
職業:ネットショップオーナー・小規模ECサイトマネジメントの研究
得意分野:マーケティング・画像補正
苦手分野:Web技術全般(笑


このブログではプログラミング等の専門的な技術の解説はほとんどありません。というか私には解説出来ません(笑
Web製作に関する最低限の知識と、マーケティングと商品撮影の秘訣のみです!

ネットショップ成功の秘訣は技術よりも「人の温もり」です
もちろん綺麗なページが出来る技術があればより良いです(笑

みなさんどんどんコメントをお願いします!

 
RSSフィード
リンク
最新の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。