ソーシャルブックマーク
 
 
まずはココに注目!
 

このブログ上でのノウハウ記事の更新は終了させて頂きました。
古くなってしまった情報は整理をして、新しいサイトで再度公開していこうと考えています。
またよろしくお願いします。


知識・経験ゼロの状態からネットショップを立ち上げ2年で軌道に乗せる事に成功した筆者が【本気のネットショップ】を目指す人の為に2007年に開設したブログです!
個人でネットショップを運営する際に必要な製作スキル・運営スキルや、日々直面する様々な問題の解決方法を紹介しています。
これからネットショップを作りたい方、すでにある程度の売り上げを出している方、全ての人に読んで貰えるよう頑張ります!!


ブログランキングに投票する
ブログランキングに参加しています。
起業・独立ブログランキング
マーケティング・経営ブログランキング
 
ブログ内検索
 
ブログ内検索
ブラウザ検索(Ctrl+F)も併用すると目的の語が見つかりやすいです

WEB検索
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

レフ板使用の裏技

 
2007/08/26(Sun) Category : 商品撮影・画像補正
ターゲット:初級者~上級者 ブログ・オークション



今回は以前ご紹介した自作レフ版を使用した裏ワザです!



まずは正面からレフ版を当てたいときの裏ワザ

まさにカメラがある位置からレフ板を当てたい時は以外と多いですが、カメラの前にレフ板をあてるわけには行きませんので右か左、上か下にずらさなければいけません。

ところが自作レフ版を使えばそんな悩みも吹っ飛びます!


レフ版の真ん中に穴をあけて、そこからレンズを出してください!


上手く作ればカメラにレフ板がセットできますので、空いた手でもう一つレフ版を持てます!

この裏ワザは市販のレフ板では実現できませんね。穴を空けるなんでとんでもない(笑






次は明るさが足りない時の裏技


これは裏ワザとは言えない、カメラに多少詳しい人ならば当然知っている方法ですが・・


ストロボをレフ版に当てて反射させる

という方法です。



外付けストロボがないと難しいですが、これを応用して

ライトを反射させる。
屋外から鏡で直射日光を取り入れ、それを反射させる



など、いろいろ使える方法はあります。



写真の撮り方に決まりごとはありませんので、みなさんも頭を柔軟にしてより商品がより綺麗にとれる方法を実践してみてください!







起業・独立ブログランキング1位を目指しています!
うむ、なかなか良いブログだな。 と思って頂けたら是非応援のクリックをお願い致します(笑
ブログランキングに投票する
人気blogランキング

もちろんコメントで「面白かった」と言ってもらえるほど嬉しいことはありません!お気軽にコメント送信してください。
またネットショップ運営に関するお悩みや知りたい情報のリクエストがあればお聞かせください

その他のSOHO・在宅ワーク ブログランキングは人気blogランキング
スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
カテゴリー
プロフィール
 

ty(田中勇輔)

Author:ty(田中勇輔)
職業:ネットショップオーナー・小規模ECサイトマネジメントの研究
得意分野:マーケティング・画像補正
苦手分野:Web技術全般(笑


このブログではプログラミング等の専門的な技術の解説はほとんどありません。というか私には解説出来ません(笑
Web製作に関する最低限の知識と、マーケティングと商品撮影の秘訣のみです!

ネットショップ成功の秘訣は技術よりも「人の温もり」です
もちろん綺麗なページが出来る技術があればより良いです(笑

みなさんどんどんコメントをお願いします!

 
RSSフィード
リンク
最新の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。