ソーシャルブックマーク
 
 
まずはココに注目!
 

このブログ上でのノウハウ記事の更新は終了させて頂きました。
古くなってしまった情報は整理をして、新しいサイトで再度公開していこうと考えています。
またよろしくお願いします。


知識・経験ゼロの状態からネットショップを立ち上げ2年で軌道に乗せる事に成功した筆者が【本気のネットショップ】を目指す人の為に2007年に開設したブログです!
個人でネットショップを運営する際に必要な製作スキル・運営スキルや、日々直面する様々な問題の解決方法を紹介しています。
これからネットショップを作りたい方、すでにある程度の売り上げを出している方、全ての人に読んで貰えるよう頑張ります!!


ブログランキングに投票する
ブログランキングに参加しています。
起業・独立ブログランキング
マーケティング・経営ブログランキング
 
ブログ内検索
 
ブログ内検索
ブラウザ検索(Ctrl+F)も併用すると目的の語が見つかりやすいです

WEB検索
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

サイトの第一印象が気になりませんか?

 
2007/08/23(Thu) Category : Google Analytics
ターゲット:中級者~上級者



人と関わる中で「第一印象」はとても大事だと思います。

特にビジネスの間柄では信頼関係がとても重要になりますので「第一印象」を良くする事を心がけている人も多いでしょう。


印象の悪いお店や印象の悪い人間からは物を買う気が起きませんので、「印象を良くする」事は商売をする上での重要課題ですね。




今回はネットショップにおける「第一印象」を良くする方法を考えてみましょう。


その為にはまず「どのページを最初に開いたか」を知る必要があります。


下の画像をクリックして拡大表示してください。
8/23 入り口ページ

このデータの表示方法
コンテンツ → 閲覧開始ページ




画像のページは「閲覧開始ページ」をリストしたものです。

お客さんが最初に開いたページを「閲覧開始ページ」または「入り口ページ」と呼びます。

サイト製作者の側からすると、トップページが入り口ページになるつもりでサイト構築をしていますが、検索エンジンからのアクセスの多くは商品説明ページ等のより具体的なページが入り口ページになります。

いろいろな言葉が使われているトップページよりも、一つの事について深く説明している商品説明ページのほうが検索エンジンに強いのは当たりまえですね。




そこで、どのページが入り口ページになっているか、を知るために「閲覧開始ページ」のリストを使います。以後analyticsの閲覧開始ページデータを「閲覧開始ページ」と、閲覧開始ページ・入り口ページの事を「入り口ページ」と呼びます。


上の閲覧開始ページでは、閲覧開始数と直帰数、直帰率が表示されます。
直帰率についてはこちらの記事を参照ください。
直帰率は重要です!
直帰率と離脱率の違い



ここで閲覧開始数が多いのに直帰率の高いページは要注意です!


そのページは「第一印象の悪いページ」であり、さらにそのページが「サイトの第一印象を悪くしている」のです。

これはすぐに改善しなければいけません。


具体的な数字をだすと、悪くてもトップページでは50%以下に、商品説明ページは40%以下が望ましいです。




上の数字は商品を販売するネットショップの例ですが、例えば用語集やリンク集などを作っている場合は直帰率は50%を超えても問題はありません。

用語集は辞書に似ています。ある言葉を辞書で調べたついでに前後2ページを熟読したりしませんよね?(笑
目的の言葉を調べ終わったら、すぐに辞書を閉じるはずです。
ページの内容によっては、直帰率は高くても良いわけです。


ちなみに上の画像はこのブログのデータですが、閲覧開始数が2番目に多い記事は「セッション数とユニークユーザー数の違い」という記事です。検索キーワードを見ると「セッション数とは?」や「セッション数 ユニークユーザー数 違い」という【用語集】的な使われ方をされています。

例にもれず、やはり直帰率は他のページと比べて高くなっていますね。。と言いたい所でしたが、
このブログは他のページも離脱率が高いですね。。(泣

全体的にノウハウ的な内容なので、目的があって検索エンジンからアクセスし、目的を達成したら去っていくようです。。(泣

このブログがお役にたてたならば、簡単でよいのでコメントを頂けると読まれている実感が沸きます(泣  是非よろしく(笑


補足ですが、ネットショップのアクセスに比べブログは「ページビューは少なく、平均閲覧時間は長く」という傾向にあります。
このブログで例に出すデータは「ブログのアクセス」ですので、参考にしないように。。
このブログの様に直帰率が高いネットショップがあったら、とっくに潰れていますよ(笑



------------今回のまとめ--------------

サイトの第一印象の良し悪しは「入り口ページ」で決まる。
入り口ページの直帰率が高い場合は早急に改善が必要。








起業・独立ブログランキング1位を目指しています!
うむ、なかなか良いブログだな。 と思って頂けたら是非応援のクリックをお願い致します(笑
ブログランキングに投票する
人気blogランキング

もちろんコメントで「面白かった」と言ってもらえるほど嬉しいことはありません!お気軽にコメント送信してください。
またネットショップ運営に関するお悩みや知りたい情報のリクエストがあればお聞かせください

その他のSOHO・在宅ワーク ブログランキングは人気blogランキング
スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
カテゴリー
プロフィール
 

ty(田中勇輔)

Author:ty(田中勇輔)
職業:ネットショップオーナー・小規模ECサイトマネジメントの研究
得意分野:マーケティング・画像補正
苦手分野:Web技術全般(笑


このブログではプログラミング等の専門的な技術の解説はほとんどありません。というか私には解説出来ません(笑
Web製作に関する最低限の知識と、マーケティングと商品撮影の秘訣のみです!

ネットショップ成功の秘訣は技術よりも「人の温もり」です
もちろん綺麗なページが出来る技術があればより良いです(笑

みなさんどんどんコメントをお願いします!

 
RSSフィード
リンク
最新の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。