ソーシャルブックマーク
 
 
まずはココに注目!
 

このブログ上でのノウハウ記事の更新は終了させて頂きました。
古くなってしまった情報は整理をして、新しいサイトで再度公開していこうと考えています。
またよろしくお願いします。


知識・経験ゼロの状態からネットショップを立ち上げ2年で軌道に乗せる事に成功した筆者が【本気のネットショップ】を目指す人の為に2007年に開設したブログです!
個人でネットショップを運営する際に必要な製作スキル・運営スキルや、日々直面する様々な問題の解決方法を紹介しています。
これからネットショップを作りたい方、すでにある程度の売り上げを出している方、全ての人に読んで貰えるよう頑張ります!!


ブログランキングに投票する
ブログランキングに参加しています。
起業・独立ブログランキング
マーケティング・経営ブログランキング
 
ブログ内検索
 
ブログ内検索
ブラウザ検索(Ctrl+F)も併用すると目的の語が見つかりやすいです

WEB検索
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

アクセス数=成約率 は間違いだ!

 
2007/07/30(Mon) Category : ネットショップ論
ターゲット:初心者~中級者



「アクセス数アップの方法!」をアピールするサイトや
「このツールを使えばアクセス数が激増します!」というツールを販売するサイトは数多くあります。

ネットショップを運営している人は「アクセス数アップ」に興味があって当然ですし、アクセス数に無頓着な人はお客さんの流れを把握できずに失敗してしまいます。


ここで言うアクセス数は「ユニークユーザー数」を指します。
「セッション数」や、極まれに「ページビュー数」を指す事もありますので覚えておいてください。


ネットショップを初めて3ヶ月もすると、順調にアクセス数が伸びていく時期を経験します。。

毎日アクセス解析を見て「今日は100人もサイトに来たぞ!よしよし!」と嬉しくなるでしょう。


でも待ってください!

「アクセス数が多い=売れるサイト」ではありません!!







それでは「今日もウィンドウショッピングしてくれた人が多いなぁ!良かったぁ!」と喜んでいるのと全く同じです!!



ネットショップの目的は「アクセス数の中にある購買行動」を増やす事です。
「成約率」はアクセス数ではなく「平均ページビュー数・閲覧時間」と比例します。



「アクセス数が増えれば比例して売り上げも増える」とお思いの方も多いでしょうが、それは間違いです。

全体的にサイトを訪れる人の数が増えれば、購入する人も増えるのは当然ですが「比例的」には増えません。


今回はその理由について解説します。



まずアクセス数、つまり「ユニークユーザー」にカウントされる人の行動パターンを考えてみましょう。

サイトにアクセス後、興味を持って数ページ閲覧後に去るパターン
サイトにアクセス後、気に入った商品を見つけて購入をするパターン
サイトにアクセス後、全然自分と関係ないサイトだと分かり去るパターン

最初の2つは「お客さん」ですが、最後の例は「お客さん」ではありませんね。

売り上げに関係しないアクセスです。
(最初はお客さんではなかった人に商品の魅力をアピールして買って頂くのが本当の良いネットショップですが、その話はまた今度・・・・)


ネットショップではこの様な「迷い人」のアクセスが必ず発生します。


-------------具体的な例を出しましょう。---------------
「ハンドメイド雑貨」を扱う出来立てのショップがあるとします。
商品ページには「手作りの素朴な感じが素敵なエコバッグです」等と説明書きがあります。

そのページには検索エンジンから「手作り エコバッグ」と検索して来る人がとても多いですが、大半のお客さんは一目見て帰ってしまいます。

なぜだろうと思いながら何気なく「手作り エコバッグ」と検索して見ると、答えがわかりました。

実はこのサイトには「手作りエコバッグを作ろうとしている人」がアクセスしていた訳です。

検索結果はこのサイト以外、「エコバッグの作り方」を説明するサイトでした。
-------------------------------------------------


これは「お客さん」ではなく「迷い人」を多く取り込んでいるサイトの一つで、
これではいくらアクセス数が増えても成約率は下がるばかりです。

もちろん「バッグの作り方」を探していた人がこのサイトの商品を気に入り購入する例もあるでしょうから悪いわけではありませんし、そういった「将来的に購入者になってくれそうな人」に遠回しに商品をアピールする事はとても有効な手段です。


ただ今回覚えて欲しいのは「アクセス数」=「成約率」ではない、という事です。

それを知らずに「アクセス数が増えた」といって安心していては足元をすくわれてしまいます!


ネットショップではただ見られるだけではなく、
いかにして「有効なアクセス数を増やすか」という事が重要になります。

有効なアクセスというのは「平均ページビュー」「平均閲覧時間」の長いアクセスです。

この様なアクセスが増える事は成約率アップにつながります。

この事については以前にも何度か解説していますので参考にしてください。




最初に出した「アクセスアップの方法・ツール」ですが、ショップにとって効果的なアクセスアップをしてくれる物が多くあります。

しかし残念な事に、中には「意味のないアクセス」を量産するだけの粗悪な物もありますので注意が必要です。

見抜き方は簡単です。

「サイトによってカスタマイズできるか?応用がきくか?」を見てください。

全てのサイトに同じ様に設置し、同じ様に効果がある物は絶対に手を出してはいけません。

注意してください!






SOHOブログランキング1位を目指しています!
まだ出来て2週間のブログですが皆様の応援でこれからも頑張っていきます!
この記事が面白いと思った方は是非クリックをお願いします!
ブログランキングに投票する
人気blogランキング

またネットショップ運営に関するお悩みや知りたい情報のリクエストがあれば是非コメントをお願いします!

その他のSOHO・在宅ワーク ブログランキングは人気blogランキング

スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
カテゴリー
プロフィール
 

ty(田中勇輔)

Author:ty(田中勇輔)
職業:ネットショップオーナー・小規模ECサイトマネジメントの研究
得意分野:マーケティング・画像補正
苦手分野:Web技術全般(笑


このブログではプログラミング等の専門的な技術の解説はほとんどありません。というか私には解説出来ません(笑
Web製作に関する最低限の知識と、マーケティングと商品撮影の秘訣のみです!

ネットショップ成功の秘訣は技術よりも「人の温もり」です
もちろん綺麗なページが出来る技術があればより良いです(笑

みなさんどんどんコメントをお願いします!

 
RSSフィード
リンク
最新の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。