ソーシャルブックマーク
 
 
まずはココに注目!
 

このブログ上でのノウハウ記事の更新は終了させて頂きました。
古くなってしまった情報は整理をして、新しいサイトで再度公開していこうと考えています。
またよろしくお願いします。


知識・経験ゼロの状態からネットショップを立ち上げ2年で軌道に乗せる事に成功した筆者が【本気のネットショップ】を目指す人の為に2007年に開設したブログです!
個人でネットショップを運営する際に必要な製作スキル・運営スキルや、日々直面する様々な問題の解決方法を紹介しています。
これからネットショップを作りたい方、すでにある程度の売り上げを出している方、全ての人に読んで貰えるよう頑張ります!!


ブログランキングに投票する
ブログランキングに参加しています。
起業・独立ブログランキング
マーケティング・経営ブログランキング
 
ブログ内検索
 
ブログ内検索
ブラウザ検索(Ctrl+F)も併用すると目的の語が見つかりやすいです

WEB検索
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

アクセス解析。まずはここから!

 
2007/07/28(Sat) Category : Google Analytics
ターゲット:初級者~中級者


以前「Google Analytics」の導入を勧める記事を書きました。

今回はより具体的に「Google Analyticsで何がわかるか?」を説明したいと思います。


まず初めに、このブログの最近一週間のデータを表示しておきます。
クリックして別ウィンドウで開きながら先にお進みください。

analytics画面







この画面はAnalyticsにログインし、左側の「ユーザー」「サマリー」と押すと閲覧できます。

それ以外の操作方法はまた後ほど解説しますので、今回はこの画面からわかる事を説明します。


ちなみに上のデータは、このブログを初めて5日目~12日目のアクセス解析の結果です。


ある程度人気のあるサイトのアクセス解析を公開するのは勇気がいりますが、始めたばかりでこれだけ人が来ていないと逆に勇気もいりませんね(笑




まず最初に見て頂きたいのは、一番大事な
ページビュー(PV)
です。

上の画像中ほどに「255 ページビュー」と書いてあるのがそうです。

ページビューとは、サイト内のページが何回閲覧されたかを示す数値です。

例えば、一人の人が
トップページを見て
ページAを見て
トップページに戻ると
ページビューは「3」になります。


簡単に解釈すると、「どれだけページが読まれたか」です。


「簡単に」とつけたのは、この後出てくるいろいろな要素を複合的に分析していくと、
ページビュー=どれだけ読まれているか
では無い事に気づくからです。


この謎は最後に解けますので必ず「最後まで」読んでください!(笑



ページビューの次にチェックするのは
セッション数
です。

データリストの一番上にある「81 セッション」がそうです。

セッション数とは「サイトを閲覧した人の数」です。


先ほどの例と同じで、一人の人が
トップページを見て
ページAを見て
トップページに戻ると
ページビューは「3」になりますがセッション数は1になります。



ページビューをセッション数で割った物が
平均ページビューとなり、
一人当たりどのくらいページを読んでいるか
の数値となります。

つまりこの数値が「ショップの面白さ」「どれだけ興味を引く内容か」を示す指標になります。

差し当たり「平均ページビュー」を増やす事が、ネットショップ成功への近道となります。

















と、初心者はここで満足してしまいますがこれでは最初に言った「簡単な解釈」止まりですね。

最後に「平均ページビュー」を重要な数値に合わせます。


それは「平均サイト滞在時間」です。


平均ページビュー:どれくらいの数のページが読まれているか
平均サイト滞在時間:どれくらいじっくり読まれているか


この2つの数値をバランス良く上げて行く事が最重要課題です。


ページビューが多くても滞在時間が短いサイトは、例えるなら「立ち読み」タイプです。

写真や見出しにインパクトがないためパラパラとどんどん先に進んでいき、内容は一切読んでもらえず記憶にも残らないサイトです。


最初に「ページビュー=どれだけ読まれているか、ではない」と言った意味がここにあります。

ページビューが多ければ確かにページは表示されていますが、閲覧時間が多くなければ「全く読まれていない」可能性もあります。



滞在時間が長くてもページビューが少ないサイトは「お説教」タイプです。

一つのページにタラタラと長い商品説明をを詰め込んでしまい「他に何を扱っているのか」など、サイトの全体像が見えずにお客さんは逃げ出してしまいます。



あなたのサイトが「立ち読み」タイプの場合は、写真やデザイン・見出しにインパクトを与えてください!
見ている人が興味を引く様な写真・見出しでアピールする事で、じっくりページを読んでもらえるようになります。


あなたのサイトが「お説教」タイプの場合は、他の商品へのリンクを増やしてください。
他の商品をアピールするチャンスを増やす事でページビューは増えます。




「平均ページビュー」「平均滞在時間」が増えれば、売り上げも確実に伸びます!

頑張ってください!







SOHOブログランキング1位を目指しています!
まだ出来て1週間のブログですが是非応援をよろしくお願いします!
ブログランキングに投票する
人気blogランキング

またネットショップ運営に関するお悩みや知りたい情報のリクエストがあれば是非コメントをお願いします!

その他のSOHO・在宅ワーク ブログランキングは人気blogランキング
スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
カテゴリー
プロフィール
 

ty(田中勇輔)

Author:ty(田中勇輔)
職業:ネットショップオーナー・小規模ECサイトマネジメントの研究
得意分野:マーケティング・画像補正
苦手分野:Web技術全般(笑


このブログではプログラミング等の専門的な技術の解説はほとんどありません。というか私には解説出来ません(笑
Web製作に関する最低限の知識と、マーケティングと商品撮影の秘訣のみです!

ネットショップ成功の秘訣は技術よりも「人の温もり」です
もちろん綺麗なページが出来る技術があればより良いです(笑

みなさんどんどんコメントをお願いします!

 
RSSフィード
リンク
最新の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。