ソーシャルブックマーク
 
 
まずはココに注目!
 

このブログ上でのノウハウ記事の更新は終了させて頂きました。
古くなってしまった情報は整理をして、新しいサイトで再度公開していこうと考えています。
またよろしくお願いします。


知識・経験ゼロの状態からネットショップを立ち上げ2年で軌道に乗せる事に成功した筆者が【本気のネットショップ】を目指す人の為に2007年に開設したブログです!
個人でネットショップを運営する際に必要な製作スキル・運営スキルや、日々直面する様々な問題の解決方法を紹介しています。
これからネットショップを作りたい方、すでにある程度の売り上げを出している方、全ての人に読んで貰えるよう頑張ります!!


ブログランキングに投票する
ブログランキングに参加しています。
起業・独立ブログランキング
マーケティング・経営ブログランキング
 
ブログ内検索
 
ブログ内検索
ブラウザ検索(Ctrl+F)も併用すると目的の語が見つかりやすいです

WEB検索
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

現在サイトへ移築作業中です!

 
2008/02/24(Sun) Category : 近況報告
2007年12月よりサイト移築作業を検討中です!

といいつつ、具体的な作業をしないまま2008年2月になってしまいました。。。



完全に趣味でやっていたブログなので「無理に時間を作ってでもやろう!」という感じではなかったんですね。。

といってもこのブログを楽しみにしてくれる方がおりますので「これではいかんっ!」と奮起し、モチベーションをあげる方法を考えました。

私は典型的なB型なので、興味のある事には没頭するタイプです。
そこで「Google AdSense」の広告収入という魅力を材料に、モチベーションを上げようと考えたのです。

AdSenseと言えば日本語での提供が開始される以前にちょっとやっていた程度の初心者なので、この機会にAdSenseの勉強を兼ねてサイトを作ろう!という事にしました。

と言っても私もWebの世界で生きていますので「広告収入でウハウハだ!」等という、一時期世界を蔓延した幻想を追っている訳ではありません(笑
何ヶ月かかけて100ドルが振り込まれたら嬉しいな!という事で始めてみました。
手始めにこのブログに広告をいくつか張ってみましたので、興味があったら是非どうぞ(笑




話を戻してサイト移築ですが、2月下旬より作業を始めましたので、
今後このブログでは
・製作状況の近況報告 や
・コンテンツの下書き(ネタの草案?)
等で利用したいと思います。



ちょくちょく更新すると思いますので、お暇な時に覗いてみてください。






スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

自然と暮らそうログハウス

ログハウスの検索サイト。宿泊、キット、ミニ、関西、キャンプなどログハウスに関する各種情報をお届けしています。 http://janissary.stuartmembery.com/

 

【酵母エキスダイエット】

酵母は単細胞の菌類の一群です http://manage3.thriftystmartin.com/

 

デジタル技能検定

デジタル技能検定は、デジタル技能検定協会が主催の検定で、主に広告制作の現場で必須とされるパソコンソフトの実務的な知識や技術を客観的に評価するものである http://marrowbone.stepuptechnologies.com/

 

    
 
Home | Top ▲
 
カテゴリー
プロフィール
 

ty(田中勇輔)

Author:ty(田中勇輔)
職業:ネットショップオーナー・小規模ECサイトマネジメントの研究
得意分野:マーケティング・画像補正
苦手分野:Web技術全般(笑


このブログではプログラミング等の専門的な技術の解説はほとんどありません。というか私には解説出来ません(笑
Web製作に関する最低限の知識と、マーケティングと商品撮影の秘訣のみです!

ネットショップ成功の秘訣は技術よりも「人の温もり」です
もちろん綺麗なページが出来る技術があればより良いです(笑

みなさんどんどんコメントをお願いします!

 
RSSフィード
リンク
最新の記事
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。